<< ネット系の本屋さん | main | 「クリエイターになる!」を作りました。 >>

スポンサーサイト

  • 2008.02.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


前田さん岸田戯曲賞受賞



前田司郎さんが『生きてるものはいないのか』で今年の岸田戯曲賞を受賞されました。前田さんは何度もこの賞の候補になっていたので、とりあえずよかったですね。おめでとうございます。

ちなみにこの作品はENBUゼミのクラス公演で上演されたものの改訂版です。
3月に赤坂レッドシアターで上演される『東京』(作・演出/赤堀雅秋)という作品もゼミで公演されたものを改訂したものです。

以前にも、ケラリーノ・サンドロヴッチ作・演出『青十字』や、村上大樹作・演出『青春ヤングメン』などもゼミ公演の後、それぞれご本人の作・演出で、プロの俳優さんたちが出演して上演されています。

ENBU ゼミで上演される台本のレベルがいかに高いかという自慢でした。

ゼミ公演は、俳優(生徒)たちの演技はもちろんへたですが、それなりの存在感と必死さがあって、かなり面白いものに毎年仕上がっています。ときには、お金を払ってみるものより、はるかにおもしろいものもあります。

今年演出してくださる講師は青木豪(グリング)、赤堀雅秋(THE SHAMPOO HAT)、江本純子(毛皮族)、横山仁一(東京オレンジ)さんです。主催者が言うものなんですが、もったいないほどのラインナップですよね。ぜひ4月には劇場(笹塚ファクトリー)まで足をお運びください。

[写真]
4月におこなわれる ENBUゼミクラス公演のチラシです。
詳細はまもなくできあがりますHPでごらんください。



スポンサーサイト

  • 2008.02.26 Tuesday
  • -
  • 16:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM